心がポキッとね

看護ネタじゃないですね。
阿部サダヲ好きなんです。
どんな癖のある役も味のあるものにしてしまう。
顔も猫娘みたいで好きです。

フジテレビの水10ドラマ「心がポキッとね」
こじらせ大人の群像劇という感じでしょうか。
ちょっとづつ変な大人たち。
でも、思うんです。
「普通の人なんていない」って。
変な意味じゃなくて。
「心がポキッと」折れることもたくさんありますよね。

人はみんなどこか変でこじれてる。
悩みのない人なんていないし、完璧な人もいない。

人に迷惑をかけるとか困らせるとか悪いことするっていうのとは違うけど、
不完全な自分をどこかで憎みながら困惑しながら葛藤しながら受容しながら、人って生きていくんじゃないかなって思うから。

まぁ、身近にあまりにくせのある人がいたらそれはそれで周りは大変ではありますけどね。

春はドラマが多いからとりあえず1話は見ます。
悲しい女の子2

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP