だって女の子だもん

働き方

今まさに生理痛中。

お腹痛いです。

でも、私は重い方ではないと思う・・・たぶん。

特に病気もないですし。ちょっと貧血気味なくらいかと。

同僚には、子宮筋腫、内膜症の子も何人かいました。

30~40代になってくると婦人科系の病気も意識してしまいますよね。

 

女性はこんなのが1か月の1回も来るなんてほんとうんざり・・・

かと言ってなくなったら困る。

そろそろ・・でもないけど、いずれ閉経を迎え、更年期障害・・・あぁ~~~考えただけでいやだぁ~~~。

 

いつかお世話になるかも「命の母」

 

「生理休暇」。そんなもんとってる人この世の中にいるのでしょうか。

というかそんなもの実際とれるのでしょうか。

 

うちの師長の口癖。「妊娠は病気じゃない」「生理は病気じゃない」

そうですよ、そうですとも。けれども、しんどい時もあるじゃない。

あなただって女性じゃない。と言いたい。

 

生理痛はおろか、私は自慢じゃないけど(いや、自慢)、4年間働いていた最後の病院では皆勤賞、無遅刻無欠勤です。先輩に言われた「自己管理も仕事のうち」どこかにこびりついています。

 

何よりも仕事を優先し、夫と喧嘩しても、日勤は10時に寝て5時に起きる。夜勤前はしっかり仮眠。何とか仕事に穴をあけないようにしてきました。

 

でも、正直しんどい時も多々あった。病気もしなかったわけでもない。

帰り道で嘔吐、家に着いた途端倒れこみ、休日は死んだように眠る・・・休みの日に具合が悪くなるようにプログラムされている・・・(なんでだろ?)

生理の時でも4時間開けずに鎮痛剤を飲みながら仕事

 

あぁ、仕事を辞めた今、そんなことしなくていいのね~。

痛いときは寝ていていいのね~。

 

そんな当たり前のことがありがたいです。本当に。

 

もっと看護師に優しい職場を切に望んでいます。

「生理休暇いただきます」言ってみたいですね。




45634931_480x480

コメント

タイトルとURLをコピーしました