ダイエット~氷こんにゃくの作り方

仕事辞めてから着々と体重増えてます・・・(-.-)

5㎏は太りました。そこから怖くてもう測れない・・・

やはり活動量の低下ですよね・・・

服がきついっ!!!( ゚Д゚)

 

氷こんにゃく

 

毎年、何か凍らせたもの、流行りますよね。今年はこんにゃく?かな?

 

氷こんにゃくとはその名の通り「凍らせたこんにゃく」です。

 

こんにゃくって凍らせるとスポンジのようになり触感もお肉のようになるらしいのです。

 

ダイエットに良いですね。これからやってみようと思います。

忘れないうちにメモ!

 

 基本の氷こんにゃくの作り方 

 

そのまま凍らせてもいいし、薄切り、みじん切りにしてもOK

 

ビニールに入れて空気を抜いて口を固く絞って1日凍らせます。

 

 解凍の仕方 

出した後はカチンコチン。

それを水やお湯に入れて10分くらい。で、解凍OK。

水がすごく出ますので水けを絞って、そのあと料理に使います。

 

レシピ①

氷こんにゃくの牛丼

お肉のような触感になるので、氷こんにゃくを薄切りにしてお肉の代わりに使います。

味付けは通常でOK。スポンジ状になるので汁気を吸ってとても美味しくなります。

 

 

レシピ②

氷こんにゃくの酢豚

こんにゃくを一口大に切りその周りに豚肉を巻いて炒めます。あとは玉ねぎ、色ピーマン等を炒め、酢豚の味付け。

噛みごたえもある満腹酢豚になります。

 

レシピ③

氷こんにゃくのハンバーグ

刻み氷こんにゃく、玉ねぎ、つなぎとして引き抜く少量を加えてハンバーグに。

通常の40%オフのカロリーダウンハンバーグになります。

 

レシピ④

氷こんにゃくのドライカレー

こちらもひき肉代わりに氷こんにゃくの気さんだものを使ってドライカレーを作ります。

ご飯も氷こんにゃくを入れて炊きます。噛みごたえのあるご飯になります。

これで50%オフのドライカレーに。

 

色々活用できそうですね!


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP