危険な夏休み

2学期

子供にとって、今の時期が一番危険が多いかもしれない。

もうすぐ終わる夏休み。

不登校の子などは、2学期から通えなくなる子供が一番多いという統計があります。

それはそうですよね。

1学期はあまりピンと来ないまま通えるけど、そこで人間関係などが出来て、いじめがあれば、夏休みようやく解放されたと思ったら、やはり2学期は通えない。

そして、青少年の自殺が多くなる時期でもあります。

2学期の登校の憂鬱を考えたら、どうにも死んでしまいたい気持ちになる。

 

先日の事件もありますし、子供たちの言動には注意を払っていかなければならない時期ですね。

子供には子供の難しい世界があるので。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP