地球星人

その他

地球星人/村田沙耶香

読みました。

村田さんの作品は何冊か読んでいます。

毎回、グロくて嫌な気持ちになるのに読んでしまうといった感じでしょうか。

モチーフはファンタジーで構成されているのに、内容はえげつないです。

その対極に世界観があるとも思うし、普通ではない世界や価値観を否定しない事、そちら側から見た世界を見せてくれること、普通には生きられない辛さみたいなものを素直に表現できる稀有な作家さんだと思います。

こういう内容は、なかなか女流作家さんでは書きにくいだろうと思うけれど、どこか機械的であったり、無機質な感じで書くところも特徴なのかなと思います。

今回は、宇宙人だと思い込んでいる魔法少女の話ですが、、中身は性的虐待や幼児虐待などを扱っているので、心が弱い方にはおすすめできないかなぁ・・・

最期は、「え?」という感じ。そこは小説らしい最期でどこか安心。安心な内容ではないですけど。

コメント

タイトルとURLをコピーしました